1月9日(木)は、鬼火焚きの集会がありました。

まず、鬼火焚きについて詳しく教えてもらいました。次に、年長の代表の人が、門松やしめ縄、破魔矢、絵馬、お守り等についてどんな意味があるのかを詳しく説明してくれました。説明もとても上手でした。

その後、園庭に作ってもらったやぐらにお正月に飾った門松やしめ縄、破魔矢、絵馬などを飾りました。そして点火したら勢いよく燃え上がりました。
みんな健康でありますように、幼稚園で元気に遊ぶことができますようにとお願いしました。きっと今年もいい年になると思います。