新年を迎えるに当たり今年も幼稚園で餅つきをしました。まず、担任の先生からどのようにして餅ができるのかを教えてもらいました。次に、もち米を蒸しているところ、杵や薄を見、実際に餅つきの様子をみました。

先生方やお父さん方が力強くついてくださり、子どもたちは「よいしょ、よいしょ」と声かけをしました。

年長さんは一人ひとりハッピを着て、先生と一緒に子ども用の杵で餅つきをしました。


お餅は大変おいしいでした。今年もお父さんやお母さんがたくさん協力してくださいました。